- News -
MyNA News : 松信氏の MySQL KK 参画を日本MySQLユーザ会は歓迎します
投稿者: webmaster 投稿日時: 2006-9-4 10:00:00 (7609 ヒット)

 このたび、本年9月1日付で松信嘉範 氏が MySQL株式会社(通称 MySQL KK;本社・東京)に参画されました。

 松信氏は
  ・DB Magazine (翔泳社) 連載:『DBAのための本気で取り組む MySQL入門』
  ・書籍『現場で使える MySQL』(翔泳社)
  ・書籍『MySQL徹底入門第2版』(翔泳社;共著)
  ・書籍『MySQLによる最速RDBMS構築ガイド』(ソフトバンククリエイティブ;共著)
 など、MySQLに関する著書も多くあり、その著作にお世話になった方も多いのではないでしょうか。


 MySQL KK は本年2月に設立され、約半年間、主にビジネスシーンを中心に日本国内での足場固めを行ってきました。このたび松信氏を社員として迎えることで、その活動が一層幅広く深いものになると同時に、MySQL KK および MySQL データベースが国内の MySQL 一般ユーザーに対してもより身近になるものと期待されます。


 日本MySQLユーザ会は松信氏の MySQL KK 参画を歓迎するとともに、今まで以上に MySQL KK との連携を強め、様々な企画や情報提供を行っていきたいと考えております。



 松信氏から、みなさんへのメッセージをいただきましたので、紹介します:


引用:


9月1日からMySQL KK(MySQL株式会社)に勤務することになりました。
これから、さまざまな形でMySQLユーザーの皆様と
関わることになると思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本MySQLユーザー会を中心としたコミュニティに対しては、
今後以下のような形で貢献をしていきたいと考えています。

・リリース情報、技術情報などの日本語での解説
・日本のユーザー間での情報交換のための場
・機能改善要望などの対応

リリース情報についてはWebで、技術情報については雑誌や書籍などの
媒体に随時掲載していきたいと考えています。

情報交換の場としては、運用事例やちょっとしたノウハウといった、
日常の業務に役立ちそうな内容を主に扱った、
勉強会のような場を定期的に設けたいと考えています。
勉強会は、日本のユーザーが抱えている課題(機能改善要望など)を
吸い上げる場としても活用したいと思っています。
上がった課題はMySQL AB本社にできる限り伝え、
改善していきたいと考えています。
「MySQL本体のソースコードを解析する」といった
濃いテーマを扱った勉強会についても、望む声が多ければ
開催していきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。



                                  日本MySQLユーザ会

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿者 スレッド

[AD]